日記

switchのフィットネスソフトの、フィットボクシングを始めた
https://fitboxing.net/

現在の世の中が、コロナ禍と言われるようになってから私はすごく、ものすごく太った
もともと2年前くらいから徐々に太っていって、学生時代には考えられないくらいの体重になってはいたが、2020年になってついに最高体重記録を更新してしまったのだ

流石にやばいと思い、用事のついでに渋谷のTSUTAYAに走った
最初はリングフィットアドベンチャーを探していたのだが、流石に首都圏のTSUTAYAには無かった
とにかく体を動かせるようなもの…と棚を見てみると、フィットボクシングの中古ソフトがごろごろ並んでいるのが見つかった

フィットボクシングは、私が好きなメディアサイト「オモコロ」のライターの一人が遊んで10kg痩せた、という記事を読んだことがあったのを覚えていた
その場で「リングフィットアドベンチャー フィットボクシング 違い」と調べてみる
どうやら、リングフィットアドベンチャーとフィットボクシングは体の動かし方のジャンルが違うようだ

大まかにいうと、リングフィットアドベンチャーは筋トレ、フィットボクシングは有酸素運動というくくりのようだ
よくよく調べると、体重を落とすには有酸素運動の方が効果的らしい
私はダイエットに成功したことが2回しかなく、それも全て自己流だったので、一体なぜ成功したのかはわかっていないが、確かに筋トレが苦手なのでそれ以外の負荷をかけない運動を好んでいたことを思い出した
すぐさまフィットボクシングをレジに持って行き、購入した

私の過去のダイエットについてはまた次回

***

購入してから今日で5日目になるのだが、毎日続いている
いつもは夜の入浴前に行っているのだが、一度人の家に泊まる時に朝行ったところ、寝る前も運動してないとなんだかそわそわしてしまい、ストレッチだけ簡易的にしてしまった(そのくらい、癖にはなりつつある)

私にはほとんど体を動かす習慣がない
高校時代、体育の成績が1だったこともあるくらい運動が苦手だった
だが、フィットボクシングは筋トレのように一度にキツい運動はないので、なんとか続けようという気持ちになる
ただし楽かと言われるとそうでもなく、最初は筋肉痛で鬱々としてしまい、何も行動できなくなるくらい辛かった

最近は慣れてきたのか肩の筋肉痛はなくなってきた その代わりに脇腹に筋肉痛が出てきた
これはフィットボクシングをやっている誰かのブログでも同様のことを書いていたのであるあるなのだろう

15分、25分、35分、45分のコースから選ぶことができるのだが、基本的には45分のコースを選んでいる
体調がそこまで良くなかったり、時間がない時は25分コースを選んでいる

初めてまだ5日しか経っていないので流石に体重の変化は微々たるものだが、肩こりがよくなった気がしている

フィットボクシングと一緒にあすけんというアプリも始めた
日々の食事などを記録できる管理アプリ
なんとなくプロテインを買ってみたら、あの粉こなしている感じがすごくすきになってしまったので、当分間食がわりにしようと思う
どこかのnoteでプロテインを飲むとお菓子を食べる気がなくなると書いてあったので期待している